桑名市 桑名市 車検事例 テリオスキッド 桑名車検ファクトリー(明伸)

画像

桑名市 車検事例 テリオスキッド

 桑名市にお住いのY様より車検の入庫を頂きました。

桑名市にお住いのY様より、車検の入庫を頂きました。いつも当社をご利用いただきありがとうございます。
今回ご入庫にあたり、不具合箇所の相談をいただきました。
走行中にゴーッという大きな異音が出ており、試乗をして問題点の特定に入ります。

 フロントハブベアリングからの異音

明らかに前方より唸り音がしてまいります。常時鳴っているので駆動系を予想がつきます。
タイヤを外して、手で回してみるとゴロゴロと振動混じりに異音もします。
ハブベアリングからの異音ですが、だいたいタイヤに衝撃が加わるとベアリングが痛みやすく、異音に繋がります。
多いのが駐車の際の車止めに勢いよく当ててしまった事で起こりやすい現象になります。

 ドライブシャフトブーツ破れ

車の傷みやすいポイントとして、年数や距離にもよりますがドライブシャフトブーツの破れがあります。
特にこの年代のジャバラの形状だと、破れやすいです。
新品に交換になりますが、2パターンございます。
一つは純正形状の筒のようなジャバラの交換。この場合ですとシャフトを抜く手間とATFが少量漏れます。
なのでだいたい金額が高めになります。
もう一つは割れている形状のブーツに交換。こちらはシャフトを外す事なくブーツ単品での交換になるので
時間の節約にもなりますし、工賃も純正形状に比べるとお安くできます。

 ロアボールジョイントブーツ破れ

こちらのブーツの破れも多いです。破れると中からグリスが漏れ、水分が侵入し異音にも繋がり、最悪ロアアームの脱落に繋がります。
使用状況や経過年数にもよりますが、ヒビが多くなり破れに繋がります。
ブーツ単品であれば部品代は安くなりますが、車種によってはアーム毎の交換になる場合があり、その際は高額になります。弊社ではできるだけブーツ単品を探し、交換しております。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!